Livre para Viver

日本語とポルトガル語とその周辺

思ったこと・感じたこと

ノーベル賞を日本人が受賞しても何も誇りに思わない

さて、青色発光ダイオードの件でノーベル賞受賞のニュースで持ちきりです。 今日の新聞の1面は、「日本人3名受賞」といったヘッドラインでした。 うち1名はアメリカに帰化しているという点、日本の研究環境・企業体質などについても話題になっていますが…

差別的意識の根が深いこと感じるできごと

アクセスが、急に減ってきました(1桁台になりました)。 <a href="http://www.kanaloco.jp/article/77068/cms_id/99520" data-mce-href="http://www.kanaloco.jp/article/77068/cms_id/99520">日本の課題は改善されず 国連人種差別撤廃委の「総括所見」を解説 | カナロコ</a> 日本の課題は改善されず 国連人種差別撤廃委の「総括所見」を解説 | カナロコ 私の中では、割と話題になっているニュー…

外国人児童生徒のための就学支援事業「虹の架け橋教室」終了方針に思うこと

こんな記事がありました。 外国人学業支援:子どもら対象「虹の架け橋教室」終了方針 - 毎日新聞 この記事によると、日本語を母語としない外国人の児童生徒を支援する「虹の架け橋教室」の終了方針が打ち出されたとのこと。 日本に住む外国人の子供の学業を支…

日本にブラジル人が多いことなんて気付かない・・・よね

こんにちは。 いつもは電車にのっている時にブログを書いているのですが、今月は、電車に乗る機会も少なく、あまり書けていませんでした。 ところで・・・今月は、初級学習者の方にポルトガル語を教えていました。 その方は、ブラジル国籍の方が多く住む愛知…

同じ建物内での引っ越しをしました(2)和室を洋室に!

同一建物内での引っ越しをしたのは、先日の記事で書きました。 (同じ建物内での引っ越しをしました(1)引っ越しに至った経緯とか引っ越しやさんとか - Livre para Viver) 今回は、押し入れをクローゼットにした話しを書きます。 押し入れには、服を掛け…

「ご主人」「奥さま」に対する適切な表現がおもいつきません

※研究者としての見解を述べたものではありません。その点ご考慮ください。 私と、同じことに悩んでらっしゃる人がいるというのを、この記事で知りました。 配偶者のことを主人と呼ぶのが生理的に受け付けない問題 - カリントボンボン 相手の配偶者のことを言…

イクメンにはなりたくないっ!

うちのチビは、今年の11月に誕生予定です。 そんなわけで、「共働き」とか「育児」とか、に引っかかってしまうわけです。 photo by Photomatt28 ところで、こんな記事を見かけました。 夫の約7割が妻の「家事ハラ」を経験!? 食器洗い「やり方違う」とダメ…

はてなブログProになりました!

この度はてなブログProに変えました。 月1008円は高いなぁと思いつつ、NHKオンデマンドも解約したし、その分で賄う(?)ことにします。でも月1008円は高い。 独自ドメインになりました 独自ドメインになりました。 http://b.livreparaviver.net/ ドメインは…

セクハラおやじの件は、氷山の一角なんだろうなぁ

女性社員に言ったら会社クビに…ヤジ都議の地元 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 会社だったら本当にクビになるのかな。せいぜい左遷程度で終わってしまうのでは、と思ってしまいました。 ここで、ふと思い出したのが、とある塾の教室長。 photo by fran…

もしもブラジルに行かなかったら・・・(2)大学に行かなかっただろうし留学もしなかった

ブラジル、7対1で負けてしまいましたね。 前半だけ見て、途中から横になって携帯をいじってしまいました。 3位決定戦が行われるそうですが、また負けちゃうかな・・・。 さて、「もしもブラジルに行かなかったら」シリーズ。誰も興味ないよと言われればそ…

もしもブラジルに行かなかったら・・・(1)ポルトガル語なんか話さなかった

※博士論文の予備論文(本論文の前の審査の論文)の提出が月曜日に迫っているのに重い腰があがりません。。。 先日、レアルプランが始まったというエントリーを書きました。 100円のジュースが3000円に!驚異のインフレ終了から20年 - Livre para Viver 19…

100円のジュースが3000円に!驚異のインフレ終了から20年

※私は経済学・政治学の専門家ではないので、この記事は、個人的な雑感として書いています。間違いがあったらご指摘頂ければ幸いです。 レアルプランから20年。ブラジルは、今でこそレアル(ヘアウ)という通貨が流通しており、嘗てほどのインフレはなくな…

今日で大学院を単位取得退学します

今日(2014年6月30日)で大学院を単位取得退学します。 つくばで大学院生を始めてから早7年以上がたちます。 修士号を取得後、退学する間もなく(5年一貫制のため何もしないと一般的な大学院の博士後期課程に入ってしまいます。)博士課程に上がっ…

ブラジルといえば「サンバ」「アマゾン」「ビーチ」だよね?

ブラジルのイメージと言えば「サンバ、アマゾン、ビーチ」でしょうか? 最近はテレビでブラジルが良くでていますが、ブラジルの勝手なイメージばかりに注目した番組が多くて辟易しています。ブラジルは、サッカー、サンバ、アマゾンだけじゃないです。(まぁ…

家事サポート支援での外国人受け入れについて思う・・・。

以前から自民は育休3年だとか謎の女性就労支援政策を打ち出していますが、それらには、呆れてものがいえませーん、って感じでした。 しかし、次の記事には、憤りすら覚えたのは、私だけではないでしょう。 家事サポート外国人で女性支援へ NHKニュース 政府…

ブラジルは確かに危ないですが・・・気をつければ防げた事件ばかり

ワールドカップの初戦がついに始まり、ブラジルに行った観光客が狙われるニュースを目にします。(今週のお題「サッカー」) W杯観戦 邦人の犯罪被害相次ぐ NHKニュース W杯観戦の日本人 空港でチケットなど盗難 NHKニュース 6年間ブラジルに住み、さらに…

「美しく正しい日本語」より「やさしい日本語」

神奈川県横浜市で、「やさしい日本語」で情報提供する試みが始まるそうです。 横浜市 「やさしい日本語」で伝えるための基準初版ができました! (平成26年06月03日記者発表資料概要) つくば市も「やさしい日本語」の情報サイトがあるけど、横浜もだって。こ…

「ニート」としてラベリングすること

なんだかなー。的な記事への批判が最近多いですが・・・。 ニート、60万人に減少 子ども・若者白書 :日本経済新聞 15~34歳の若者で仕事も通学も求職もしていない「ニート」は13年に60万人で、前年に比べ3万人減少したことが明らかになった。(中略)ニー…

堅実な日本人と違い、南米人は人生設計を自分で立てられない

※記者による誘導や、曲解があるかもしれないので、堀氏に対する批判というよりも、こういうコメントに対する批判と捉えていただけると幸いです。 なんだこのレイシズムむき出しの発言は・・・。 外国人生活保護受給者 近年は年5000世帯のペースで急増│NEWSポ…

結婚してつくづく良かったと思う

この記事は、制度としての結婚について述べようとするものではありません。 婚姻届を出す、出さないに関わらず、パートナーを持つことについて考えを述べています。*1 この鳥は、イグアスの鳥公園の鳥たちです(cf. イグアスの滝に行ったら鳥公園(Parque da…

はてなブログProにするか悩んでいます・・・

先日、レンタルサーバーで運用していたWordpress上のブログから、ここはてなブログに移ってきました。 タイトルの通り、はてなブログProにするかどうかで悩んでいます。 はてなブログProにしたいのは、次の理由からです。 1.広告を消したい 無料のブログで…

日本人は空気ばかり読んでいるからこんな教科書になったのか?

谷本真由美さんのコラムで以下のようなものがありました。 日本人は空気ばかり読んでいるからグローバルなサービスを産み出せない理由 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) この記事の本筋の是非については、ここでは議論を避けたいと思いま…

Yahoo!の「太陽の国ブラジル特集」に感じる違和感

ワールドカップが近づき、ブラジルが注目されていますが、ブラジルのニュースを見る限り、あまり盛り上がっていない今日このごろみなさまいかがお過ごしでしょうか。 最近なんでもかんでもブラジルに絡めようという魂胆がかんじられますが、Yahoo! JAPANも例…

Mac Book ProのHDDをSSDにかえたら体感的にはやくなった

Mac Book Pro (mid-2010) のHDD (250GB) を SSD (240GB) に変えたらビックリするくらい早くなりました。 購入から4年が経っていますが、まるで新品のように産まれかわりました。 換装の仕方は、以下のサイトを参考にしました。写真付きでとても分かりやすか…

クールビズに思うこと「好きな格好すればいいじゃない」

ことしのゴールデンウィークも暑い日が多いみたいですが、半袖の人は少ないんだろうな。(今週のお題「ゴールデンウィーク2014」) 今年もクールビズ…「おしゃれを楽しみながら」 : 環境 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) もう多分、散々言い尽くされていること…

「民族性・国民性」を疑うこと

寺沢先生のブログをみていて、触発されたので、いつもとは違う切り口の記事を書いてみようかなと思いました。 寺沢さんは、次の本の著者です。私も購入させていただき、読んでいるところです。 とても精緻な議論をされていて、のめりこむように読んでいる日…

はてなブログにお引っ越ししました

はてなブログにお引っ越ししました。 いままではWordpressをサーバーを借りて運用していたのですが、 アップデートやプラグインのインストールなどいろいろ手間ばかりかかって、更新が疎かになっていました。 今年は、いろいろ新しい仕事をしていることもあ…

多言語環境にはマック

実は大学に入ったときからパソコンはマックを使っています。 それまでは、家のパソコンWindows95→Windows98を使っていましたが、大学に入ってからはMacを使い続けています。 それ以来、2回買い換えをしましたが、全てマック。 先日発売されたMac Book Proを…

翻訳家の苦悩

翻訳の話を続けているので、今回も書きます。 私は実は翻訳の仕事をしていることもありますが、特別な訓練を受けたわけではありません。 仕事を頂きながら、学んだという感じです。 さて、ある程度翻訳の仕事が貰えるようになったのは実はここ2年ほどです。…

文化が言語の普及をもたらす

外国語を学ぶ切っ掛けは、経済的な観点から、必要性から、まわりがやっているから、強制的にやらされるから、様々ありますが、やはり最近思うのは、文化が最初というのが多いのではないかということです。 だから、日本語を普及させるのも、文化の普及→日本…