Livre para Viver

日本語とポルトガル語とその周辺

はじめてのエティハド航空利用でサンパウロに行く!

2014年の2月28日~3月13日の予定でブラジルに行く予定です。

その旅行の準備の様子を記録しています。

初エティハド航空!

さて、今回は、エティハド航空アブダビ経由で行くことにしました。

成田からの出発は21時代なので、成田空港まで20分の実家を19時に出ても余裕で間に合います★★

 

今回、エティハド航空にしたのは運賃が安かったのとサンパウロ就航から間もないため乗ってみたかったというのもあります。

中東ルートは他にエミレーツカタールがありますが、どちらも好印象でした!

エティハドは、エミレーツと同じで、アラブ首長国連邦経由。ただ、前者がドバイなのに対して、アブダビ経由です!

 

ブラジルに行くルートは、アメリカ・ヨーロッパ・中東経由がメジャーです(というか、こんなにルートあるんかいって感じですが・・・)。

そのうちアメリカ経由は、ブラジル人の場合はビザが必要だったり(トランジットなのに!)、日本人もESTAに登録する必要があります。

そして、入管の感じもとても悪いので、できれば避けたかったのです。

運賃格安! 

アメリカ経由も含めて運賃を比較したところ、幸いにも(?)中東経由が最も安く行けるようでした。

前々回利用したカタール、前回利用したエミレーツ、そして、去年6月にブラジルに就航したエティハドを全て検索したところ、最も安いのが、エティハドでした。

公式ウェブサイトでの予約だと、なんと14万円でお釣りがくる運賃でした!

 

2ヶ月まえとはいえ驚きの安さ!というわけで、エティハドに決定しました。

 

予約の際は、ネットの場合、クレジットカード支払いになるのですが、私の場合限度額が低く購入できません。(いつもはひとり分なので、枠に入ります。)

そこで、エティハド航空のコールセンターに助けを求めることに!

 

電話なら2枚のカードに分けて買えるとのことで購入しました。両方とも普段はあまり使わないカード(一枚はガソリンの割引目当てなので、ガソリン用、もう一枚はTカードの年会費の節約)を使用しました。うち一枚はJCBでしたが大丈夫でした。

 

そんなこんなで無事、成田サンパウロ往復のチケットをゲットできました!